ゆる〜く生きていきたいんです

働き続けることが当たり前、そんな人生に疑問を持ち、もっと自由に生きようと思った妻子持ち30代半ばのおっさんが目指すセミリタイアへの道を綴ります。

職場のおばちゃんが投資信託してた

ど〜も、だいきちです。

先日職場の50代半ばのおばちゃんとこんな話をしました。
おばちゃんとこは正社員の共働きでお子さんは2人か3人かそんなとこ、全員社会人なったとか話をしてたような…してなかったような…そんな感じ(^_^;)

世帯年収は推定1800万ってとこかな?
いわゆるパワーカップルってやつですかね。

さてやりとり、

おばちゃん
「私ね、銀行によく行くんです」

だいきち
「そうなんですか?だいきちはあんまりいかないですねぇ」

おばちゃん
「すごく感じの良いお姉さんがいてね、投資信託とかも買ってます」

だいきち
(・o・)!?
投資信託ですかぁ、何の投資信託ですか?」

おばちゃん
「え…?投資信託?」

だいきち
(゜o゜;!?
「トウシシンタク………ナンノ…」

おばちゃん
「お姉さんすごい感じ良かったから(●´ω`●)」

だいきち
「…銀行の商品はちゃんと見たことないですけど…販売手数料とか取られてません?」

おばちゃん
「えー?もしかして損??お姉さん感じ良かったのに!」

だいきち
「あ…いや、何買ったかわからないんで何とも…」

おばちゃん
iDeCoもそこでやってる」

だいきち
「良いと思います(・∀・)」」

と言う訳でこの後こちゃこちゃした会話があったわけですが、結局どんな投資信託買ってるかすら理解してませんでした。
感じの良いお姉さんのおすすめ商品と言う事は…銀行の売りたい商品と推察…訳のわからないものじゃなきゃ良いですけどね(^_^;)

iDeCoは…預金の所得控除狙いならともかく株式なんかやと50代半ば夫婦じゃ出口難しいような…銀行のお姉さんはどう説明したのかな?

まぁ、子ども独り立ちして世帯年収1800万超えであと数年定年まで働くなら多少変な投資信託買ってても余裕でしょう。
退職金もあるでしょうしね。

しかし感じの良いお姉さんか…だいきちは昔銀行にまとまった金預けに行ったら待たされた挙げ句営業に訳わからん話持ちかけられた事あるなぁ。
それから銀行でまともに話を聞いた事がないからよく分からん。

とまぁ、そんな話でした。
ではまた!