ゆる〜く生きていきたいんです

働き続けることが当たり前、そんな人生に疑問を持ち、もっと自由に生きようと思った妻子持ち30代半ばのおっさんが目指すセミリタイアへの道を綴ります。

GWいかがお過ごしでしょうか?

ど〜も、だいきちです。

GWも終盤ですね、皆さんはいかがお過ごしでしょうか?

緊急非常事態宣言も延長となりました。
だいきちの職場でもコロナウィルスの影響で時差出勤や在宅勤務などが導入され大幅に職場環境が変化しております。
出退勤の電車時間がいかに無駄か思い知らされましたね。

GWと在宅勤務の合わせ技で擬似セミリタイア生活を送っております。
給料は下がるでしょうが、何やら緩い働き方にかなり満足しています。
現時点では模索中なので緩いですが続くようならいろいろ面倒になりそうではありますが…

だいきちは幸いコロナの影響で職を失う事はおそらくないと思われるので、のんびり事態の収束を待ちたいと思います。
この辺りはサラリーマンの特権と言えます。

とは言え、このGWは出掛けることもなく本当にゆっくり出来ています。
これだけの期間何もしないでのーんびりすると言うのは学生時代以降、入院以外では無かったのではないかな…と思います。

ニュースなどではやる事がなくて辛いと言う声も聞きますが、だいきちはまったくそんな気持ちになりません。
まだまだいつまでも休みたい…。

出勤が減り体調もすこぶる良いです。
如何に普段ストレスを感じていたのか良くわかります。
3ヶ月くらい休んだら少しは意欲も湧くのかもしれませんが、明後日また出勤と考えるだけで気分が落ち込みますね。

まぁ、コロナウィルスの影響は今後どうなるかわかりませんが、いろいろなものが変化する可能性は高いと思います。
無駄の多い働き方も良い方向に改善されると良いですね。

ではまた。