読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゆる〜く生きるために今すべきこと 〜セミリタイアを目指す〜

働き続けることが当たり前、そんな人生に疑問を持ち、もっと自由に生きようと思った妻子持ち30代半ばのおっさんが目指すセミリタイアへの道を綴ります。

鎌倉投信口座解約

ど〜も、だいきちです!

長らく積立を停止したまま放置していた鎌倉投信を解約しました。

だいきちは元々株式は個別株がメインで、積立投信は比較的最近始めたのですが、開始当時は投信積立といっても今ほど低コストファンドは普及しておらずセゾン投信ひふみ投信、世界経済インデックスファンドやeMAXIS8資産均等型などがいろいろなサイトでオススメされていました(^^

そんな中、直販型投信に興味を持ちセゾン投信鎌倉投信ひふみ投信に積立を開始します。

しかし鎌倉投信の理念は多少理解できるものの、ひふみ投信が高パフォーマンスを出す中、鎌倉投信はあまりパッとしません。
積立資金を他の投信へ回して鎌倉投信は積立を停止しておりました。

大した額ではないので放置でも良かったんですが、今は他の低コスト投信に積立を行っており、鎌倉投信の積立を再開することはないであろうと思ったことと、口座を減らしたかったと言う理由から解約を決めました。

しかし鎌倉投信は解約を電話で行わねばならず…しかも平日の9時〜15時の間しか受け付けてくれません(;´Д`)
これはなかなか不便でした…(~_~;)
職場でコソコソと電話で解約する気も起きずズルズル伸ばしてしまった感じですが、幸か不幸か最近の絶好調相場で損失がプラマイゼロくらいになってました(・∀・)


電話では特に引き止められるといったことはなく本人確認ののち全額解約を告げ、口座も閉じることとなりました。
口座解約は別途書面での手続きが必要との事で後日となります(^_^

セゾン投信も今となっては以前ほど魅力を感じておらず、積立の減額を予定していますが…う〜ん…

直販型投信は理念に共感する信者がいるとか、ファンドのファンクラブみたいなものといった記事を見たことがありますが、セミリタイアを目指すだいきちには他より高い信託報酬を払ってまで維持する胆力はありませんでした(~_~;)

セミリタイアが実現し、資金に余裕があれば日本企業を応援する意味合いから再度鎌倉投信を購入するかも…
そんな日が早く来ますように(*´∀`)

ではまた!