読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゆる〜く生きるために今すべきこと 〜セミリタイアを目指す〜

働き続けることが当たり前、そんな人生に疑問を持ち、もっと自由に生きようと思った妻子持ち30代半ばのおっさんが目指すセミリタイアへの道を綴ります。

新聞を読みなさい…ん?(゜-゜)

ど〜もだいきちです!

だいきちの職場のトップは朝礼で毎朝のようにこんなことを言います。

「皆さん!新聞を読んでますか?皆さん!本を読んでますか?新聞を読んで情勢を知り、本を読んで仕事を覚えてください!自己投資をどんどんして下さい!」

と…。

本はね、読むべきだと思いますけどねぇ…。
これ買えだの、あれ読めだの言われる筋合いはございません(-.-;)
自分で判断して本くらい選ぶわぃ!とね…

んで、新聞ですね。
だいきちも新聞取ってるんですが、新聞の良いところは自分の興味ない分野の情報も自然と目に入ってくることですね^_^
あとは何か割れたときとか、何か包んだりとか…(^_^;)

しかし…今やアプリなどで情報は殆ど手に入ってしまいますね…
正直新聞紙はあってもなくても良いです。
まぁ、少なくとも我々世代にとっては…の話ですが…


例えばだいきちの職場でこんなことがありました。

上司
「お〜い、お前新聞読んでるか?社会人として常識やぞ」

若手
「いえ、取ってません。」

上司
「何でや?世の中の動きをどうやって知るんや?社会人やぞ!」

若手
「ケータイあるんで、大丈夫です。」

上司
「アホかぃ!そんなんやからアカンのんじゃい!チャラ男がぁ!ほなずっとケータイ見てられんのかぃ!」

若手
「すいません…」

だいきち
「Σ(゚Д゚)」(あんた…ほなずっと新聞見てられんのかぃ…)

とまぁ、ゴリゴリの昔の価値観と若手の差が…ね。
全く今の世代に付いてこれてないおっさん世代との差が凄まじいですね…(;´Д`)

こんな人達がまだまだいるのですから…新聞紙もまだまだ安泰ですね(;´∀`)

ではまた!