ゆる〜く生きていきたいんです

働き続けることが当たり前、そんな人生に疑問を持ち、もっと自由に生きようと思った妻子持ち30代半ばのおっさんが目指すセミリタイアへの道を綴ります。

どうしてもやりたい事ができまして!

ど〜も、だいきちてす。

先日馴染みの居酒屋に行ってきました。
10数年前からちょくちょく顔を出していた店です。(と言っても数カ月に1回程度ですが)

いつも通り飲み食いして、会計を済ませたところ帰り際に大将から

大将
「実は来月店をたたむんですよ!」

だいきち
「えぇ!?残念ですね!」

大将
「えぇ、どうしてもやりたい事ができましてねぇ(^^)」

と目を輝かせて笑顔でおっしゃってました。

大将の年齢は50代〜60代前半といったところでしょうが、自分の人生をしっかりと生きてるなぁと羨ましかったですね。

自分のやりたいことをやる、簡単なようでなかなかできることではないと思います、50代までサラリーマン生活にどっぷり浸かってしまったら、たぶん、もう冒険する気持ちは縮みあがって無難な道を選んでしまうでしょう。

だからこそ気力も体力も残っているであろう、40代前半にはセミリタイアしなければなりません。
道筋は見えてきています、あとはどこまで行けるか…

大将に少し後押しされたような気持ちです。

ではまた!



日産(7201)を売却、三菱ケミカル(4188)を購入

ど〜も、だいきちです。

保有していた日産自動車2000株を本日売却しました。

数々の騒動から様子を見ていましたが当面落ち着く気配もなく、先行きも不透明でしたのでいちいち気にするのも面倒になり、良いと言えるタイミングではないかもしれませんが売却となりました。
出た損失額は小さくありませんが、年初の1557の売却益と配当で相殺できるのでまぁ、良しとします(*_*)

で、三菱ケミカルを購入しました。
売却した日産株と同株数です。
f:id:daikichiman:20190613181912j:plain

三菱ケミカルは以前から買いたい銘柄の1つでしたので良い機会となりました。

日産も三菱ケミカルも現在株価に大きな差はなく、さらに配当金に大きな変化もありませんので乗換え先としては選びやすかったですね。

日産はいずれ手放す予定ではありましたが、タイミングを伺っている間も毎日毎日あーだこーだと騒がしい日産にはうんざりしていたので気持ちの面ではかなりスッキリしたというのが正直なところです。

今後日産がどうなるかはわかりませんが、これでしばらくは心安らかになる…はず(*_*)
爆上げしたりして…

ではまた!



対応の悪さに苛立ち、三菱UFJ-VISAゴールドカード解約

ど〜も、だいきちです。

長年保有してきた三菱UFJ銀行発行のゴールドカードを解約しました。
解約時のゴールドデスクの対応があまりにもお粗末でしたので、記録として記事にしておきたいと思います。
f:id:daikichiman:20190527133210j:plain
解約したのはキャッシュカードとクレジットカードが一体となった三菱UFJ-VISAゴールドカードのコンビタイプというもので、年間100万利用で年会費が無料になることが特徴の一般的なゴールドカードです。

だいきちは現在三菱UFJ銀行を給与振込口座として利用しており、またクレジットカードも毎年100万以上利用していましたので実質年会費無料のゴールドカードということで窓口で勧められて作成し、何となく保有していました。

しかし、ここ最近は楽天ペイ、paypayなどのQR決済を始め、クレジットカードも楽天カードYahoo!カード、amazonカードなどが決済方法のメインとなっており、三菱UFJ銀行のゴールドカードでの利用分もそちらに移行しようと考えたわけです。

当初は一般カードへ移行する予定でしたが、デスクの女性の対応があまりにもお粗末でしたので銀行の口座解約も含めて少し検討するつもりです。

以下、デスクの担当セラダ(仮名)さんとのやり取りです。

だいきち
「現在のゴールドカードを一般カードに切り替えたいのですが。」

セラダ
「それでしたら一度現在のカードをご解約いただいて、再度申込をお願いします。」

だいきち
「切替はできないんですか?不便ですね、キャッシュカードと一体になってるんですが、その辺りはどうしたらいいんですか?」

何気なく聞き返したつもりですが、物言いが悪かったのか、この時質問の回答にやや口ごもり、声のトーンが低くなって対応が雑になり、やや厭味ったらしい口調になったように思います。
主観ですし、今思えばですが…

セラダ
「解約後、キャッシュカードが送られます。それまでは今までのカードをお使い頂けます。それでは本人確認のため、4点確認事項があります。」

…4点かぁ…結構多いな…大体2つくらいしか確認されへんのになぁ…
と思いつつ、氏名、生年月日、カード番号、住所を回答しました。

まぁ、ここまでは普通にある話ですが…
ここからが謎の対応でした。

セラダ
「それでは本人確認を行いますのでしばらくお待ちください」
しばらくメロディが流れます…
「だいきちさまお待たせしました、それではこの電話でご解約を承ります。家族カードやETCもご利用頂けなくなりますので宜しくお願いします…etc」

切替はできないので解約後再度申込みが必要だとは聞きましたが、解約するとは一言も言っていないのに本人確認終了後いきなり解約されてしまいました…

ん〜、まぁ、確かに切替えしたいとは言ったし…ちょっと腑に落ちんとこあるけどええかぁ…

「では、2週間後のご解約となりますので…」

だいきち
「わかりました、2週間というのは…?」

別段上記以外の会話はこれと言ってしてませんし、この短いやり取りの中で何がそんなに不満だったのかはわかりませんが、舌打ちとまでは行かないまでもため息が聞こえてきそうな声での回答です。

丁寧な言葉遣いではありますが、鬱陶しい気持ちが伝わる口調でしたので、さすがにだいきちも苛立ってきます。

セラダ
「解約はこの電話で承りますが、正式な解約は2週間後となります。」

だいきち
「あぁなるほど、わかりました。」

セラダ
「カードの有効期限をお願いします。」

だいきち
ん????
また確認???
「〇〇年〇〇月」

セラダ
「家族カードもご利用ですね、ご家族カードの名義人のお名前は?」

だいきち
?????
え?本人確認の続きか??
「え?本人確認は最初に済んでますよね?で、本会員のだいきちのカード解約はこの電話で承ってくれたと伺いましたが…これは何の確認ですか?」

セラダ
「家族カードもご・利・用ですよね?でしたらご家族のご名義も伺わせて頂きませんと…家族カードはお手元にお持ちですか?」

だいきち
「持ってません。しかし家族カードはだいきちの枠内で発行されてるものですよね?家族カードの名義も必要なんですか??」
「まぁ…わかりました、〇〇です。」

セラダ
「確認が必要です!…もう一度名義人のお名前を!」

だいきち
「……〇〇です」

セラダ
「〇〇さまですね、はい、〇〇さまのカードも…etc」
ETCカードもお持ちですね、今お手元にありますか?」

だいきち
「ないです」

セラダ
ETCカードは……、……も使えなくなりますので……、引き落としがある場合は……、etc」

言葉遣いこそ丁寧ですが、明らかに鬱陶しさの伝わる口調でやや早口に延々と一方的に会話が続きます。

………、何や?この対応の感じ…?何か嫌がらせか??
ん?こっちに何か問題があったか??
などと思いつつ…

だいきち
「わかりました、ところで最初に本人確認は行われましたね?その後すぐに解約手続きも済んだとおっしゃいましたね?
その後の家族会員の名義確認や有効期限の確認は何だったんでしょうか?」

セラダ
「ご確認が必要でしたのでお伺いしております。」

だいきち
「そうですか、今まで本人確認後に改めて確認された経験がなかったもので…ところでセラダさんは三菱UFJ銀行の方ですか?委託会社の方?」

セラダ
「いえ、三菱UFJ銀行のク・レ・ジット部門の者です。」

だいきち
「そうですか、どうもありがとうございました。」

セラダ
「………、新たなクレジットカードのお申込みについてですが…」

だいきち
「いや、もう結構です」

ちょっと伝わりにくいでしょうが、セラダさんの物言いはかなり神経を逆なでされるものでした。

まぁ、こちらの主観で書いていますからセラダさんにも思うことがあったのかもしれません。
後半だいきちの物言いも悪くなってはいましたしね。
しかし、だいきちはゴールドカードを一般カードに切替えたかっただけでその旨を連絡したに過ぎません。
感じ方は人それぞれでしょうが、高圧的に喋ったつもりもありませんし、別に苦情を入れたわけでもありません。
なぜその数分の会話でここまで不愉快になるのか…コールセンターが大変なのはわからないではないですが…

過去にもクレジットカードを解約してきましたが、ここまでお粗末な対応をされたのは初めてです…年会費無料のカードの方が遥かに優れた対応です。

正直、この話は主観的な部分が多いので賛否両論あろうかと思いますが、些細なこととは言え、現在の業績低迷もこんなことの積み重ねでは?と感じてしまいますね。
皆がこうではないと思いますが…

しかし、一般カードに切替するにあたり解約後、キャッシュカードを送付後、再度一体型のクレジットカードを発行するなどコスト面等ありとあらゆることにおいて無駄で非効率です。
ダウングレード一つでこれ程の無駄が必要でししょうか…コスト削減に真摯に取り組んで頂きたいものです。

あくまで個人的な意見ですので悪しからず。

ではまた。



人生何が起こるかわからない

ど〜も、だいきちです。

人生何が起こるかわからない、そんなことは当たり前だと言われてしまいそうですが…

つい先日まで普通だった事が突然普通でなくなることは、自身が体験しないとなかなか実感できないものだと思いました。
頭でわかってるだけでは、言い方は悪いですが所詮他人事でしかないという事ですね。

人生は有限です、自分の時間を犠牲にして資産を増やしていくことは老後の備えとして、またゆとりある未来の為に必須だと思います。
しかし、お金の為に現在を犠牲にしているという認識は持っておかなければならないですね。

家族が健康で、子どもが大人になる前に、今得られる時間は老いた自分には望んでも絶対に得ることはできません。
どんなに資産を増やしても時間を買うことはできません。

先を見過ぎて足元が見えてないという事にならないようにしなければなりません。


時間を払って賃金を得る
賃金を払って時間を買う

時間は誰にも平等だと言う人がいます。

でもね、お金や生活のために嫌々でも時間を犠牲にしないといけない人と、お金や生活の心配なく好きな人生を選択できる人とでは時間は全く平等ではありません。
ただ1日は24時間あると言うだけです。

経済的自由を手に入れることはだいきちの目標であることに変わりはありません。

しかし、人生何が起こるかわからない、何を犠牲にするかは良く見極めていかなければならないと思います。


LIXILややこしい感じなんで、微益で撤退しました。
個別株の割合を減らして行こうかと検討中です。


ではまた



高配当銘柄投資戦略について思う事

ど〜も、だいきちです。

だいきちは現在高配当銘柄を中心とした運用を行っていますが、高配当銘柄については、賛否両論様々な意見が飛び交っていますね。
投資戦略の見直しは適宜行いますが、現時点でのだいきちの考え方を整理しておこうと思います。

だいきちは昨年まで頻繁に一部資金で先物取引などでハイリスク運用を行い、資産を増やしていましたが、昨年末などの株価下落等をくらい数年掛けて増やした資産をひと月で吹っ飛ばしてしまいました(^_^;)
当然過去にも同じような失敗を何度も繰り返しています(;_;)
上手く行くときは良いのですが、ここ数年は結局年間を通して大した利益を上げられなかったこと、過去の大幅なリターンは上昇相場に恵まれたことだと深く認識しました(-_-)

またくりっく株365は精神的に消耗が激しいです(~O~;)
まぁ、昨年末のような下落があればその時はまた少し仕込んでも良いかなとは思いますが( ̄ー ̄)

リスクを取りすぎているときと言うのは案外自分では気付いていないものだと改めて思いましたね…欲張らなければ少なくない利益をあげれていたと思いますが、欲張りさえしなければ…
それまでが上手く行っている時ほど負けを認めたくないものですから(-_-;)

そこで、今年からはほぼ現物のみの運用に切替えています。
ほぼ…ですがね(´ε` )

だいきちの現在の保有銘柄はすべて現物で

※国内
JT
KDDI
オリックス
武田薬品工業
東京電力
LIXIL
ヤマハ発動機
ヤマダ電機
すかいらーく
日産自動車

※米国
VT
VTI
VYM
HDV
SPYD

DIS
KO
MCD
PG
XOM
PFE

米国個別はワンタップバイで少額保有ですが、現在の保有株式等は以上となります。

まぁ、一言でいうと面白みのない銘柄かな…と思います。
株価が何倍にも跳ね上がるような可能性はあまりないですからね(´ε` )

まぁ、それでも配当金は毎年ある程度入ってきます。
今年は年初に利確した1557の売買益もそれなりにありますから、銘柄入れ替えや損出しは今年の内にある程度やってしまおうと考えています。

配当金は再投資しますが、含み損の大きくなってきた銘柄は損出しして買い直すか、別の高配当銘柄に切り替えます。

手間が若干掛かることと、必ずしも売り値以下で再取得できるとは限りませんが、株数を減らすことなく取得単価を下げる、もしくは別銘柄に切り替えれば、大きな含み損を抱えてヤキモキすることもありません。

還付された税金でまた株数を増やします。
やっている事は単なる納税の先送りです。

特定の銘柄をしっかり握って離さないと言うのも一つの戦略だとは思いますが、高配当戦略は年間の配当金総額の目処が立ちやすい投資手法ですから、上手く損出しを行いながら取得単価を下げたり、銘柄を入れ替えつつ確実に資産を増やしていくことが良いのかなとだいきちは考えています。

含み益はどこまで行っても含み益です。
場合によっては1日で含み損に転落するかもしれません。
含み損を抱えたとき、だいきちは損切りするのは精神的ダメージが大きいのでなかなか決心できませんが、損出しなら余裕を持ってできます。
まぁ、損出しも不要な状態がベストですけどね(´・ω・`)
それはなかなか難しい…

一先ずそんなところで現時点でのだいきちの投資方針をまとめておきたいと思います。

損切りは出来ずとも損出しはできる!

以上(´ε` )

ではまた!



ソーシャルレンディング撤退

ど〜も、だいきちです。

先日無事maneoから資金を全額引き上げることが出来ました(^^)
若干の不安がありましたが特にトラブルなく数年に及ぶソーシャルレンディング運用を終えました(^^)

といっても大金を運用していた訳ではなく追加入金しつつでトータル100万円程ですが、無事手元に戻ってきて心底ホッとしています(^_^;)

結果的には7〜9%ほどの利益を手にしたわけですが、ソーシャルレンディングは不透明な部分が多いですからリスクを考えると精神衛生上良くありませんね…。

さて、引き上げた資金はしばらく待機させておく予定でしたが…結局連休前に
JTKDDIオリックスを購入してしまい手元資金が無くなりました(^_^;)
手元に資金があるとすぐに買ってしまうのは悪い癖だとはわかってるのですが…ね(;・∀・)

近々J-REITを購入したいと思っていますが…あまり詳しくないので今せっせと調べています(~O~;)

投資法人みらい辺りがいいかなぁ…とか思ったり…う〜ん…

令和元年!良い時代になるといいですね!



ではまた!

半年でエポスゴールドカードのインビテーション到着(^o^)

ど〜もだいきちです。
f:id:daikichiman:20190413184236j:plain
年会費無料でお得なエポスゴールドカードが欲しいと思って、インビテーション狙いでエポスカードを昨年9月に作ったのですが、半年の利用で無事インビテーションを受けることが出来ました(^^)

正直一年はかかるかと思っていましたので嬉しい誤算です(^o^)

エポスゴールドカードの特典は検索すれば山ほど出てくるので置いておくとして、だいきちがインビテーションを受けるまでにやった事と利用額を紹介しておきます!
エポスゴールドカードのインビテーションを目指している方はご参考まで(^^

2018/9にエポスカードに入会
f:id:daikichiman:20190413184522j:plain
といった具合でざっくり26〜27万ってとこでしょうか?

来月の引き落とし予定も2万ほどの予定です。

メインにしていた訳ではないですが、インビテーションを意識してコンビニやスーパーでの支払い、外食時や家電量販店でちょこちょこ意識してエポスカード使っていました。
少額決済ですが回数はこまめに、あとはエポスカードのアプリには毎日ログインしてましたね(^^)
カードゲームでポイント稼いでました(笑)

一年間の利用見込み額が50万というところが目安かもしれませんね(^^)

さー、一つ目標達成しました!

次は、amazonプライム年会費対策にamazonクラシックをゴールドにしようと思います(^^)
現在は銀行系のゴールドカードを保有してますが、amazonゴールドに切り替えたら解約しよーかな?

ではまた!